プエラリアで髭は薄くなる?

(1)なぜ髭は濃くなるのか?
そもそもなぜ髭は濃くなるのでしょうか?その理由は大きく2つに分けられます。

1.男性ホルモンの過剰分泌
男性ホルモンが過剰分泌される原因は、
・たんぱく質の多い食事
・喫煙
・ストレス

の3つです。

男性ホルモンは髭や胸毛などを濃くする作用があります。
一方で5αリダクターゼという酵素と結びつくことによって薄毛を促進する作用も有しています。
髭が濃いのに頭は薄毛の人は、男性ホルモンが過剰分泌されているかもしれません。

2.髭の剃り方が間違っている
髭の剃り方が不適切だと、髭が濃くなってしまいます。

・逆剃り
毛の流れと反対の方向に毛を剃ることです。
皮膚の一部を削りやすい剃り方のため、肌が傷ついてしまいます。
・から剃り
シェービング剤などをつけずそのまま髭を剃ることです。
摩擦から肌を守ろうとして、髭が濃く生えてきます。
・古い刃を使っている
切れ味の悪い古い刃は、肌に負担をかけて髭を濃くします。

以上の剃り方をしている人は、すぐに正しい剃り方に修正して下さい。
きちんとシェービング剤をつけて、新しい刃で毛の流れに沿って剃りましょう。

(2)プエラリアで髭は薄くなるのか
髭が濃くなる原因は、「男性ホルモンの過剰分泌」と「髭の剃り方」にあります。
髭の剃り方はすぐに修正できますが、男性ホルモンの分泌量を抑えるのは簡単ではありません。

そこで、プエラリアは女性ホルモン様物質を豊富に含む成分だから、男性ホルモンの分泌を抑えて髭を薄くするのでは?と考える人もいます。
もしそうだとしたら、毎日1~2粒摂取するだけで髭が薄くなるためお手軽でしょう。

しかし残念ながら、プエラリアでは髭は薄くなりません。
プエラリアは女性ホルモン様物質を含んでいるとはいえ、髭が薄くなるほど男性ホルモンの分泌を抑えることはできないのです。

女性を女性らしくするにはプエラリアはおすすめの成分ですが、男性ホルモンを抑える成分としては力不足であると考えられます。

(3)髭を薄くするためにするべきことは?
プエラリアに含まれる女性ホルモン様物質の摂取によって、男性ホルモンの分泌を抑えるのは、あまり効率的ではありません。
男性ホルモンや髭に直接アプローチして髭を薄くしましょう。

手っ取り早い方法は「永久脱毛」です。
薄くするどころかすべてきれいに脱毛でき、生涯髭に悩まされることはなくなるでしょう。

あるいは、たんぱく質の多い食事を控えて野菜を取り入れる、禁煙する、ストレスを減らすといった対策法も有効です。
男性ホルモンの過剰分泌を抑え、適量が分泌される助けとなるでしょう。

また、必ず正しい剃り方を心掛けて下さい。
もともと髭が濃くない人でも、剃り方が間違っているせいで濃くなっている可能性があります。

(4)まとめ
男性の髭が濃くなる原因は「男性ホルモンの過剰分泌」と「誤った剃り方」です。
男性ホルモンを抑えるためにプエラリアを飲んでも、髭を薄くするほど強力には男性ホルモンの分泌量は減少しません。
生活習慣や剃り方を改善し、男性ホルモンと髭に直接的にアプローチすることによって髭を薄くしましょう。

トップに戻る