プエラリアと一緒に摂るとよい食品はビタミンで選ぼう!

(1)プエラリアはビタミン類との相乗効果がある!
女性ホルモン”エストロゲン”と同じ働きをするプエラリアは、目的によってビタミン類を一緒に摂取することで、その効果がアップします。

プエラリアを飲む人の目的で代表的なものは、「バストアップ」「美肌」「女性特有のお悩み解消」の3つです。
このそれぞれの目的にベストなビタミンと、そのビタミンを多く含む食品をチェックしましょう。

(2)バストアップ:ビタミンAが含まれた食品
ビタミンAは、免疫力や新陳代謝に深く関係する成分です。
目の機能の維持やアンチエイジングにも役立っており、発育を促進するためいつも若々しく健康的でありたい人には必須です。

バストアップを目的としてプエラリアを摂取している人は、プエラリアで胸を大きくするだけでなく、ビタミンAで弾力とやわらかさもキープしましょう。
肌の新陳代謝を高め、美胸に育てるサポートをしてくれます。

ビタミンAが多く含まれる食品は、以下の通りです。
・レバー(牛、豚、鶏、アヒルの肝臓)
・乳製品(牛乳、チーズ、バター、ヨーグルト)
・魚介類(うなぎ、ほたるいか、いくら、しらすぼし)
・卵類(卵黄、うずら卵)

(3)美肌:ビタミンCが含まれた食品
ビタミンCは、肌の美しさに深く関係する成分です。
肌のコラーゲン生成を助け、さらにメラニン色素の生成を抑えることでシミができにくくします。
鉄分の吸収をサポートして貧血を防ぐこともできるので、特に女性に嬉しいビタミン類の一種です。

プエラリアはエストロゲンと同じく、肌をもっちり若々しくさせる効果が期待できます。
美肌のためにプエラリアを摂取している人は、ビタミンCを併用することでさらに美肌・美白効果をプラスしましょう。

ビタミンCが多く含まれる食品は、以下の通りです。
・ピーマン(特に赤・黄)
・緑黄色野菜(パセリ、カリフラワー、ゴーヤ、キャベツ)
・果物類(アセロラ、柿、レモン、いちご)
・イモ類(じゃがいも、さつまいも)

(4)女性特有のお悩み;ビタミンEが含まれた食品
ビタミンEは、アンチエイジングと血液循環に深く関係する成分です。
とても強力な抗酸化作用を持つため老化を防ぎ、生活習慣病の予防が可能です。
また、血液の循環を良くするため、肌荒れの予防効果もあります。

ビタミンEはホルモンバランスを整えるため、女性特有のお悩みである月経前症候群(PMS)や更年期障害対策に有用です。
プエラリアも同様の効果を持つため、ビタミンEと併用することによって効果UPが期待されます。

ビタミンEが多く含まれる食品は、以下の通りです。
・油脂類(ひまわり油、べにばな油、菜種油、オリーブ油)
・種実類(アーモンド、ヘーゼルナッツ、ピーナッツ)
・魚類(鮭、うなぎ、いくら、たらこ)
・野菜類(とうがらし、大根の葉、かぼちゃ)

(5)ビタミンサプリはプエラリアと相性抜群
ビタミンA・C・Eそれぞれのビタミン類が豊富な食品をご紹介しましたが、それらのビタミンを多く含む食品の中で、手軽に生活に取り入れられそうなものはありましたか?

もしも食品で摂取するのがむずかしいなら、ビタミンサプリメントをプエラリアのサプリと共に摂取することをおすすめします。
マルチビタミンサプリメントなら、10種類以上のビタミンを一度に摂取できて様々な相乗効果が期待できます。

目的別に食事内容やサプリメントの種類をアレンジして、プエラリアの効果を最大限に引き出しましょう。

トップに戻る