プエラリアが効果的なのはミロエステロールのおかげ!一体どんな成分なの?

(1)大豆イソフラボンの1000倍の強さを誇る成分
プエラリアにのみ含まれる特別な成分ミロエステロールは、女性ホルモン”エストロゲン”の代わりに体内で働いてくれる女性ホルモン様物質のひとつです。

大豆に含まれているイソフラボンも女性ホルモン様物質ですが、ミロエステロールはイソフラボンの1000倍も強く人体に作用します。
プエラリアが即効性の高さで人気なのは、ミロエステロールが含まれているからと言えるでしょう。

(2)ミロエステロールにはどれほどのバストアップ効果があるのか?
即効性が高いと言われるミロエステロールですが、バストアップにはどれほどの効果があるのでしょうか?プエラリアが配合されているバストアップサプリメントは、効果が出始めるまで早ければ1週間、平均では2~3か月程度かかると言われています。

人体に穏やかに作用するイソフラボンでは、ここまで早くバストアップすることはなかなかありません。
ミロエステロールの効果は女性ホルモン剤に匹敵すると言われるだけあって、かなりのハイスピードでバストアップを実現できるようです。

(3)ミロエステロールはバストアップ以外にも効果アリ!
プエラリアはバストアップ目的で摂取されることが多いのですが、プエラリアに含まれるミロエステロールにはバストアップ以外にも魅力的な効果があります。

例えば美肌・美髪効果。
プエラリアを摂取し続けることで、美しいハリのある肌と艶やかな髪を手に入れるサポートをしてもらえます。

美容面だけではなく、高血圧や動脈硬化・骨粗鬆症を予防するなど健康面での効果も充実しています。

(4)そんなに強力なら副作用があるのでは?
プエラリアはミロエステロールのおかげで、たった1週間で効果を実感する人も現れるほどの強力です。
それだけ強力だと、副作用が心配になりますよね。

しかしプエラリアで副作用が起こるのは、摂取方法を間違えたケースがほとんど。
1日の摂取量は400㎎以下に抑え、女性の場合は妊娠中・授乳中を避けましょう。

また、生理周期のうち「月経期」と「黄体期」の摂取は控えることをおすすめします。
この時期はプエラリアでホルモンバランスが乱れやすいためです。

摂取量と時期をきちんと守っていても、ミロエステロールのように女性ホルモンと同じ働きを持つ成分を併用してしまうと、副作用が出てきてしまう可能性が高まります。
例えばイソフラボンや、ブラックコホシュの摂取は控えて下さい。

(4)ミロエステロールはとても強力!慎重に摂取して
イソフラボンの1000倍もの生理活性を有するミロエステロール。
これが含まれているからこそプエラリアは大人気となりましたが、その代わりに重大な副作用のリスクと隣り合わせです。

プエラリアを摂取する時は、必ず摂取量と時期・併用する成分に気をつけましょう。
そして副作用なく安全にフル活用してください。

トップに戻る