プエラリアは効果が出るまでどのくらいかかる?

(1)プエラリアは早い人なら1週間で効く?
プエラリアは、驚くほど豊富で強力な女性ホルモン様物質を含む成分です。
そのため、体質があっている人が摂取方法を守って摂取し続けると、なんと1週間ほどで胸や肌に違いが出てくると言われています。

しかし、これはプエラリアを摂取した人全員に当てはまるわけではありません。
平均的には2~3か月ほどで効果が出るため、まずは3か月間を目安に試してみるのが一番です。

3か月しても効果が出ないなら、体質に合っていないと判断しても構いません。
しかし、まれに6か月以上摂取してから効果が現れる人もいます。
その人はプエラリアがゆっくり効いてくる体質を持っていたのだと考えられます。

基本は3か月の摂取が目安なのですが、確実に「体質に合っていない」と判断するためには6か月使用するべきでしょう。

以上のことから、プエラリアを摂取してから効果が出るまでの期間は3つに分けられます。

・早い人なら1~2週間
・平均的には2~3か月
・遅い人なら6か月

この期間を目安にプエラリアの摂取を続けると良いでしょう。

(2)プエラリアを飲んでも効果が出ない理由
プエラリアを3か月以上摂取しているにもかかわらず効果が出ない人は、摂取方法や生活習慣に問題があるのかもしれません。
それぞれの問題について確認して下さい。

1.摂取方法
プエラリアはサプリメントに用いられる成分のため、薬のように明確に摂取方法は指定されていません。
しかし人体に強力に作用するため、以下の摂取方法を守ることが大切です。

・1日400mg以下の摂取
サプリメントによっては1日分に400mgよりも多くプエラリアを配合していますが、副作用のリスクが高まります。
1日分を2回に分けるなど、工夫して下さい。

・生理前~生理中の摂取は避ける
この時期は体内のエストロゲン分泌量が減るため、エストロゲン様物質を含むプエラリアを摂取するとホルモンバランスが崩れやすくなります。
頭痛や不正出血などの副作用が出やすいため、摂取は控えて下さい。

摂取方法が間違っていると効果が現れにくくなり、副作用が出やすくなります。
効率的にプエラリアを活用するためにも、ぜひしっかりと守って下さい。

2.生活習慣
プエラリアを飲んでも効果が現れない原因の1つとしてまず考えられるのは、「睡眠不足」です。
睡眠中は成長ホルモンによって胸が大きくなるため、睡眠不足だとなかなかバストアップできません。

また、「栄養不足」もバストアップしない大きな原因です。
十分な栄養が無ければ、いくらプエラリアが作用しても胸が大きくなりません。
バストアップに特に必要な栄養分は脂肪とたんぱく質・ビタミン類(A,E,B群)。
食事から積極的に摂取しましょう。

(3)まとめ
プエラリアは早い人なら1週間で効果が出ますが、遅い人では摂取し始めてから6か月後にやっと効果を実感できます。
平均的には2~3か月でバストアップなどの変化が現れてくると言われていますから、この期間を目安にプエラリアを試してみましょう。
そして、なかなか効果が現れない時は摂取方法と生活習慣を見直して下さい。

トップに戻る