更年期障害対策とプエラリアミリフィカ

年齢を重ねてやがて女性は閉経を迎えますが、閉経を迎える頃に多くの女性が経験するのが、更年期障害です。
更年期障害は女性ホルモンが減少することで起こる様々な症状の総称です。
自律神経失調症の一つと言われ、ホルモンバランスが乱れてしまうことで、のぼせ、イライラ、動悸、頭痛、冷えなどいろいろな症状が襲ってきます。
人によっては入院加療が必要なほどです。

この更年期障害については、エストロゲンという女性ホルモンが関係していることがわかっています。
閉経を迎え女性ホルモンが極端に減少する時期に、更年期障害が起こってしまうのです。
そこで、女性ホルモン様の作用を持つプエラリアミリフィカの効果が期待できます。

プエラリアミリフィカは、女性ホルモンとよく似た植物エストロゲンであるイソフラボンがたくさん含まれています。
プエラリアミリフィカを利用することで、女性ホルモンの働きをしっかり補い、更年期障害の様々な症状を改善する効果があるのです。

実際に研究機関によって試験が行われていますが、更年期の女性にプエラリアミリフィカを半年摂取したところ、様々な症状の改善や、血液内の女性ホルモン数値も増加したと結果が報告されています。
更年期障害の様々な症状に悩まされている方は、プエラリアミリフィカを利用されてみてはいかがでしょうか。

トップに戻る